ベースブレッドがなぜまずいと言われるのか全力で考えてみた

記事更新日: 2021/11/22

ライター: しかまる

ベースブレッド半年間継続中
しかまる
現在一人暮らしの社会人3年目。在宅勤務が始まったことをきっかけに食生活を見直し、様々な食事宅配サービスを利用中。ダイエットのため過度な食事制限をするも継続できずに断念。栄養バランスが取れたベースブレッドに出会い、約4ヶ月間で約15kgの減量に成功

最近話題の完全栄養食「BASE BREAD(ベースブレッド)」、食べはじめてかれこれ半年。

 

ベースブレッドのおかげで減量成功できました

一方で、こんな声も、、、

 

思い切って購入してみたのに、期待はずれ

 

正直言って、まずく感じた

 

味が単調だしリピートはなしかな、、

正直、私自身も飽きた時期もあったので「まずい」と感じたことが全くなかったわけではないです。

実際に私が継続利用してみて思ったベースブレッドを継続購入しない理由について真剣に考え抜いてみました。

「まずい」と言っていた友人にも聞いてみたのですが、意外と同じような解決法にたどり着いたのでその方法についても紹介します。

 

まだ購入してない方も必見です

✔︎この記事はこんな方におすすめ

ベースブレッドを...

  • 購入検討している方
  • 継続購入中で飽きてきた方
  • デメリットを詳しく知りたい方

ベースブレッドのメリットについても詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!

 

お得な購入方法も紹介しています♪

ベースブレッドとは

 

簡潔にいうと、1食に必要な栄養素が全て摂取できる完全栄養食パン

▼ベースブレッド1食分(2袋分)の栄養素
  • 1日に必要な栄養素の1/3以上摂取可能
  • 60~100%摂取できる栄養素もある
  • 約30種類の栄養素が入っている
  • 過剰摂取が気になる塩分•脂質などは少なめ

つまり、手軽に栄養が取れる革命的なパンであり、毎日忙しい私たちにとって強い味方です。

 

栄養素など詳しい内容は、以下記事で紹介しているので気になる方はチェックしてみて下さい!

ちなみに、「もっと知りたい!」という方はベースブレッドの公式サイトでも詳しく書かれていますよ^^♪

まずいと言われる理由

本題の、なぜまずいと言われるのか独断と偏見により洗い出してみました。

 

あくまで個人的な意見となります

菓子パンと思って食べている

ベースブレッドは「完全栄養食」=健康に良い食事と同じなので、もちろん普通の菓子パンと比べて味は落ちます。
通常のパンが基本的に小麦粉からできている一方で、ベースブレッドは全粒粉からできています。

全粒粉は、表皮と胚芽からくる香ばしい風味と、歯ごたえのある食感を持っています。 全粒粉でできたパンは、普通の小麦粉で作られたパンと比べ、もちもち感が少なくなるんですよ。全粒粉パンには食べごたえがありますが、全粒粉だけで作ると口当たりが悪くなってしまうため、小麦粉と併せて使用することがほとんどです。
引用:https://macaro-ni.jp/44793

栄養価は圧倒的に全粒粉の方が高いと言われていますが、もちもちした食感を期待している方にとって、ベースブレッドは期待外れになりやすいです。

ベースブレッドは「完全栄養食」=健康に良い食事に比例するなので、少し仕方ないところはあるのかなと個人的には思います。

 

歯応えがある分、腹持ちが良くなるのかもしれません

開封時にアルコール臭がする

ベースブレッドでは、保存料の代わりにアルコールや水素のコントロールで賞味期限を確保をしているそうです。
このことが原因でベースブレッドを袋から出した際はほんのりとアルコールの匂いを感じる場合があるようなので、気になる方はいるかもしれません。

 

私は気になりませんでした

BASE BREAD開封時にガスとなったアルコールが一瞬フワッと香る事でアルコール感を感じてしまうこともあるかもしれませんが、ガスは開封時に袋外へ、食品中のアルコールも時間の経過とともに食品から出ていきます。
引用:BASEFOOD 公式HP

ベースブレッドでは保存料を使用していないにも関わらず、1ヶ月間常温保存が可能です。
むしろ身体に害がないアルコールだけでこれだけ長い期間常温キープできるのは、常備食としても活用できるので有難いなぁと思います。

温めなかったらパサパサ

前述の通り全粒粉でできているため、そのまま食べてしまうと物足りなさを感じてしまいます。

 

温めるだけでふっくらしますよ♪

ベースブレッドの美味しい食べ方として公式でも以下のように紹介されています。

✔︎おいしい食べ方
  • 電子レンジ2分+トースター1分
  • 電子レンジのみ3分

※電子レンジ(500W)、トースター(1000W)

忘れがちなのですが、温める際は必ず脱酸素剤をとり除く必要があるので注意してください!

私も一度取り出すのを忘れてしまい、電子レンジが故障してしまいました、、

袋は電子レンジ対応可能なので、ついそのまま入れようとしてしまいかねないです。
正直めんどくさいですが、要注意しましょう!

味が単調で飽きる

定期購入あるある、どんなに美味しくても「食べ続けていたら飽きる」

 

合計5種類しかないのもあってやっぱり飽きやすいんですよね、、

完全栄養食とはいえ、やはりパンなのでそのものの味は単調です。
飽き性ではなくても飽きるときはきてしまうものです、、

 

私はアレンジレシピで飽きを解消しました!

ベースブレッド公式サイトから購入すると以下のように、アレンジレシピの紹介メールが届きます。
公式サイトの定期購入ならではの特典となっています^^♪

多忙な方も安心!めんどくさがりの私でも続けられている超簡単アレンジレシピを以下記事に纏めています。

 

3分もかからないのに100倍美味しくなりますよ♪

つい「次はどんなアレンジをしようかな〜」なんて考えてしまうくらい、むしろ食べるのが楽しみになってしまってます(笑)

私の友人はもともと「まずい」と言っていたのにも関わらず、私がおすすめのアレンジレシピを作って食べさせてあげたところどハマりして定期購入を始めました

 

案外まずいと思う理由は「飽き」からきているのかもしれないですね

シナモンは匂いの好き嫌いがある

シナモンの香りって苦手な方いらっしゃるかと思います。

ベースブレッドのシナモン味は結構匂いがきつめなので、嫌いな方にとってはまずく感じる可能性が高いです。

 

ちなみに、甘さは控えめになっています

メープルは匂いからして甘い

甘党の方にとっては非常に美味しいと評判があるメープル味、一番おやつとしても食べやすいです。

一方で、香りからしてかなり甘めなので苦手と感じる方はいるかもしれません。

プレーンはそのまま食べると無味

プレーン味はそのまま食べると味があまり無いため、かなり期待値を下回ってしまう可能性が高いです。

アレンジすると解決できる点ではありますが、ひと手間も面倒臭い方にとっては「飽きる→まずい」に繋がる可能性が高いと思いました。

 

そのまま食べたい方はチョコ味から食べ始めるのがおすすめ!

継続するための心得3箇条

健康食と思って食べるべし

ベースブレッドは普通の菓子パンとは異なり完全栄養食です!

期待値を高くしすぎるのではなく「栄養満点で腹持ちいい、かつコスパも良いのにこんなに美味しいんだ〜」程度の感覚がベストです。

少しでも温めて食べるべし

少し温めるだけでおいしさ爆あがりします。

 

パン屋さんのパンも温かい出来立てが一番美味しいですよね

美味しさ倍増で、ベースブレッドの満足度をあげていきましょう!

ひと手間アレンジを楽しむべし

「アレンジ?めんどくさい〜」ではなく、なんでもやりだしてみるとハマってしまうものです。

拘ってアレンジするのも良いかもしれませんが、個人的には継続するためには「面倒臭い」と感じないことが大事だと思っています。

「塗るだけ、挟むだけ」の簡単3分アレンジを誰よりも楽しんで、ベースブレッドを100倍美味しく食べましょう!

食生活を見直したいあなたへ

ベースブレッドは本当に革命的なパンだと個人的には思っています。

事実、定期購入で自然と減量成功した方はたくさんいるみたいですし、私もそのうちの一人です。

個人の好みにより好き嫌い分かれやすい部分はあると思いますが、「不味すぎて食べられないということはないと思います。

 

もし少しでも悩んでいる方は、公式サイトの初回購入限定で20%オフなのでまずはお試ししてみてはいかがでしょうか?

私がベースブレッドをきっかけにより良い食生活を過ごせるようになったように、皆さんにとっても最適な方法を見つけられたら嬉しいです^^♪

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ