紀文のおせちは味付けが濃すぎる?!口コミと他社比較で徹底検証!

記事更新日: 2020/10/06

ライター: ちく

 

 

 

ちく

どうも、ロハリブのちくです。今回は「紀文のおせち」について徹底検証していきますよ!

 

★この記事を見て分かること★

・紀文食品について

・紀文のおせちの特徴

・紀文のおせちの口コミ

・紀文のおせちが選ばれる理由

・紀文のおせちがおススメな人

・筆者おススメの紀文のおせち

 

この記事を書いた人
ちく

某食品会社勤務。
また、フードアナリストの資格を持ち、飲食店の調査等も行っている。
様々な食品に興味があり、おせちも去年で9年連続通販サイト等で購入している。
おせちはもちろん冷蔵も冷凍も食べたことがあるが、しいて言えば冷蔵派である。

 

 

 

 

 

今年は紀文のおせちにしようと思っているんだけど、実際紀文のおせちってどうなの?

 

 

 

ちく

そうですね。紀文のおせちを言い表すとこんな感じです。

 

紀文のおせちとは?
  •  
  • 味付けが濃いめの江戸風おせち。華やかさはそこまでないものの、味には定評があり、安定感もある。商品数はそこまで多くはないものの、幅広い層に向けた商品展開がなされている。

 

 

 

 

ちく

そのため、紀文のおせちはこんな人達におススメです。

 

紀文のおせちはこんな人におススメ!
  • ・濃い味でも大丈夫な人
  • ・1度江戸風おせちを食べてみたい人
  • ・ディズニーやキティちゃん好きのお子様がいらっしゃる人
  • ・シニア層のご家族
  • ・おせち料理で失敗したくない人

 

10/25まで最大約10%の早割実施中、紀文のおせちをチェック!

 

 

 

 

ちく

逆に濃い味がダメな人おせちに派手さを求める人には紀文のおせちをおススメできません。

 

味が比較的濃くなく、また見た目が豪華なおせちを食べたい方は博多久松のおせちがおススメです。博多久松ついては以下の記事で説明していますので、詳細はこちらをご覧ください。

 

以下では上記のように判断した理由を調査結果を交えて説明しています。また紀文のおせちに関する情報や筆者おすすめの紀文のおせちも紹介しているので、紀文のおせちを検討している方は是非1度ご覧になっていただければと思います。

紀文のおせちを提供する紀文食品とは?

紀文食品は、特に関東で有名な練り製品等を販売する大手食品メーカーです。下図の調整豆乳は紀文食品が販売するヒット商品の1つで、一度は目にしたこともあるのではないでしょうか。(現在は親会社がキッコーマン(株)となったため、商品から紀文のロゴが消えています。)

参考元:キッコーマン豆乳ブランドサイト

 

紀文食品は昭和13年から長きに渡って存続していることからも分かるように、伝統があり、味に定評がある会社です。

 

また、最近では糖質0g麺やヘルシーハンバーグ等の健康的な食品にも力を入れています。

 

紀文の特徴まとめ
  • ・歴史が長く伝統があり、味にも定評がある。
  • ・最近はヘルシーな食品にも力を入れている。

 

紀文のおせちの特徴は?

 

 

 

ちく

続いて紀文のおせちについての特徴を見ていきましょう。

 

紀文のおせちは江戸風のおせち

紀文株式会社は東京の八丁堀(東京駅の近く)で始まった会社なので、おせちの味は基本的に江戸風の仕様です。

 

江戸風のおせちの特徴は、甘辛い味を好んだ江戸っ子に喜ばれるために味付けは濃いめで、砂糖や醤油をメインで味付けが行われています。

 

 

 

 

ちく

普段から薄味に慣れている方には少し濃いと感じるかもしれません。

 

ヘルシーなおせちもある

紀文食品は上記でも説明しましたが、近年ヘルシーな食品に力を入れており、着実にノウハウを蓄えてきています。

 

そしてその技術を駆使した減塩のおせちも販売しています。

 

 

 

 

ちく

冷蔵のおせちは特に味を落とさないために塩分が多くなりがちで、あまり減塩された商品は販売されていないですが、紀文では自社のノウハウを生かし、こういった商品も販売しています。

 

徹底した品質管理を行っている

紀文食品では「疑わしきは仕入れず、製造せず、販売せず」の哲学に基づき、衛生管理が徹底された環境でおせちの製造が行われています。そのため、安心して私たちも手に取ることができます。

 

 

 

 

 

ちく

私も食品会社に勤めているので分かりますが、特に食品会社は信用が大事です。どれだけ味が美味しくても、1度問題を起こすだけで全ての商品が売れなくなります。そのため、この徹底した品質管理もまた紀文が長きに渡り販売を続けていられる秘訣なのでしょう。

 

毎年市場調査を行い、商品に反映させている

紀文食品ではここ数年前から毎年全国でおせちに関する様々な市場調査を行い、そのデータを販売する商品に反映させています。

参考元:紀文HP

 

 

 

 

ちく

昔からの伝統を残しつつも、近年のトレンドも取り入れる姿勢は素晴らしいですね。

 

紀文のおせちの特徴まとめ
  • ・味は江戸風。濃い味付けで好みが分かれる。
  • ・自社のノウハウを生かし、減塩のおせちも販売。
  • ・品質管理は徹底している。
  • ・毎年市場調査を行い、その結果を商品に反映させている。

 

紀文のおせちの口コミはどうなっている?

 

 

 

ちく

こうした特徴を持つ紀文のおせちですが、実際の市場の口コミはどうなっているのでしょうか。

 

紀文オンラインショップに掲載されている口コミは?

 

 

 

ちく

まずは紀文がおせちを販売している通販サイト「紀文オンラインショップ」に掲載されている口コミを見ていきましょう。

 

とても満足しています!
30代女性

毎年いろいろなところの商品を買っていましたが、この紀文のおせちが一番口に合いました。いくらも魚もちょうど良い味付けで、食べやすいです。紀文ということで安心して食べられますし、生おせちというのが魅力的でした。とても満足しています。(紀文オンラインショップより引用)

中身も味も大満足!
50代男性

子どもが喜ぶと思い、ディズニーのキャラクターに魅かれ購入しました。味、内容にはさほど期待していなかったのですが、大人も子供も美味しく食べられました。正月早々ハッピーな気分になりました。(紀文オンラインショップより引用)

美味しくいただきました
50代女性

家族3人、お雑煮といっしょにいただいて、ちょうど良い量でした。どの商品も美味しくいただき、お肉系もいろいろ入っていたのが特に良かったです。また、来年も楽しみにしています。(紀文オンラインショップより引用)

孫のために
60代男性

孫がとても喜んでいました。器も利用できますので良かったです。(紀文オンラインショップより引用)

注文するのは今年で三度目。
50代女性

間違のない味は、日頃料理に使う練り製品で良く分かっていますし、何より口に合います。おせちをこれだけ作ろうと思うと時間も労力も費用もかさみますが、その点、量もお値段も納得のお品です。(紀文オンラインショップより引用)

 

 

 

 

ちく

流石に公式のHPに掲載されている口コミなので悪いことは一切書かれていません。上記の口コミからは味がとにかく美味しく、量やコストもちょうどいいということが読み取れますが、これらは企業側で選んだ口コミなので話半分に見ておけばいいでしょう。

 

SNSの口コミは?

 

 

 

ちく

続いてTwitterやインスタに掲載されている紀文のおせちの口コミを見ていきましょう。

 

 

 

 

ちく

こちらは去年販売されていた紀文の人気No.1商品「祝いの幸」ですね。型崩れもなさそうですし、評判通り美味しいとのこと。また量も表記通りみたいですね。

 

 

 

 

ちく

続いてこの右の写真に写っているおせちが去年版の「桜春」ですね。こちらも型崩れなく中心のあわびの旨煮が印象的です。

 

 

 

 

ちく

紀文ではディズニーやキティちゃんのおせちも販売しています。重箱は毎年デザインが変わっており、おせち離れが著しいお子様にも好評のようです。

 

 

 

 

ちく

また、このキャラの重箱はおせちを食べた後もお弁当箱として活用されている方も多いみたいです。今回このようにSNSを調べていきましたが、ここでも悪い口コミは見られませんでした。特に写真映えするディズニーやキティちゃんのおせちの口コミが多く、内容としてはキャラものの割に味がしっかりとしていて美味しいというものが主でした。

 

大手通販モールの口コミは?

 

 

 

ちく

最後にどうしても悪い口コミがないのか知りたいと思い、大手通販モール3つ(楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピング)の口コミを調べました。(今回は紀文で一番人気の「祝いの幸」の口コミを調べています。)

 

大手通販モール3つの「祝いの幸」の評価

楽天市場:☆4.3 評価件数43件

Amazon:☆5  評価件数1件

Yahoo!ショッピング:☆3.96 評価件数25件

総合評価:☆4.19

 

 

 

 

ちく

さすがに一番人気だけあり、どの通販モールでも評価は高めでした。それでは良い評判と悪い評判に分けて見ていきましょう。

 

・「祝いの幸」の良い評判

Amazonから引用 
評価:
紀文の生おせち
紀文というブランド、間違いありません。 彩りも綺麗でどれも美味しく頂きました。 強いて言うなら、煮物の味付けがちょっと濃いようでした。 元旦に、大人4人でお雑煮などと一緒に頂きましたが、丁度良く食べきる事が出来ました。 やはり冷凍では無く「生」が美味しいと思いました。

 

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
満足しました
五人家族ですが、十分な量で美味しく頂きました。 少し気になったのは、蟹の爪ですが、スカスカでした。来年も注文します

 

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
価格と味のバランス良いからリピありかと
味付けも美味しく何処出しても遜色ないおせち料理だと思います。 ただ、エビは固く身が小さくなってました。 その分、味も濃い様です。調理に失敗してるなーと思いました。

 

 

 

 

ちく

先ほどから良い評判しか取り上げていなかったため、今回は良い評判の中でも問題点も指摘している口コミを選びました。これらの評判をまとめると、味付けは濃いが美味しく、食材の中には一部気になるものもあるが、トータルでは高評価でリピートしたいというものでした。

 

・「祝いの幸」の悪い評判

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
紀文のブランドが泣く
保存食なので仕方ない面もあろうかと思いますが、味付けがあまりに濃い。塩辛過ぎ、甘すぎ。 紀文さんだけあってかまぼこは美味しかった。

 

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
美味しいのも有ったが、名前負けかな。
田作りは、味が濃く辛めで失敗作?これはダメ。 美味しかったものもありましたが、前年のおせちに比べたら総合的に低い。紀文は練り物だけ得意メーカーなのかな?名前負けでしたね。 申し訳ないですが、相当に評判が上がるまでは、買う気にはなりません。

 

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
私は好きです
板前魂を買い続けていたが比較のため、今年は板前魂と2つ購入。家族で評価が別れた。子供達は板前、年寄りは紀文に別れました。

 

 

 

 

ちく

悪い評判はどれも味が濃すぎるというものでした。やはり江戸風で保存食ということもあり、味は濃いめに作られています。そのため特に普段から薄味に慣れている方には紀文のおせちはおススメできません。後、個人的には華やかさも他社のおせちに比べればイマイチな印象です。

 

紀文のおせちの口コミまとめ
  • ・味がとにかく高評価。
  • ・量やコストに関しても悪い評判はあまりみられない。
  • ・ディズニーやキティちゃんのおせちが重箱を再利用できることもあり好評。
  • ・ただ、味が濃すぎるという口コミが散見されるため、濃い味が苦手な人にはおススメできない。

 

紀文のおせちが選ばれる理由は?

 

 

 

ちく

紀文のおせちがどのように評価されているかは分かったと思います。そこで続いては数あるおせち販売業者の中でなぜ紀文が選ばれるのかを他社との比較を交えて考察していきます。

 

理由その1. 安心感のある味

おせち料理は1年に1回しか食べないものなので失敗したくないというのは誰しもが考えることです。

 

その点、紀文は歴史が長く味に安心があるため、選ばれやすいのではないかと思います。

 

 

 

 

ちく

実際に先ほど紹介した口コミでも味に関しては高く評価されていましたしね。また、悪い口コミにも紀文のブランドに期待して購入されている内容が多く見られました。

 

理由その2. 幅広い層にウケる商品ラインナップ

紀文では先ほども紹介したようにお子様にもウケの良いディズニーやキティちゃんのおせちからシニア層向けの食べやすい減塩おせちまで幅広い層に向けた商品を揃えています。

 

そのため、親戚一同が会するような幅広い層が集まる席でも皆が喜ぶおせち選びができます。

 

 

 

 

ちく

お子様が喜びそうなキャラクター系おせちとシニア層に配慮した食べやすいおせちを一緒に販売している通販サイトは紀文オンラインぐらいです。

 

理由その3. 冷蔵と冷凍の両方のおせちを選べる

基本通販サイトでも購入するおせちは冷蔵と冷凍の2種類に分かれます。

 

冷蔵と冷凍ではどちらもメリット・デメリットがあり、正直注文する人によって意見は分かれるところです。

 

冷凍おせち、冷蔵おせちのメリット・デメリット

 

 

 

 

ちく

それを踏まえて、紀文では去年から冷蔵おせちだけでなく、冷凍のおせちも販売するようになりました。やはり選択肢は大いに越したことはないので、少なからずこの点も紀文を選ぶ理由になると思います。

 

紀文の冷凍おせち「祝いづくし」

 

ちなみに冷凍と冷蔵の両方のおせちを選べるおせち通販サイトは紀文だけではありませんが、割と少ないのが現状です。

 

理由その4. 単品のおせちも販売している

こちらは9月からの発売になりますが、紀文ではおせちセットだけでなく、蒲鉾等の単品おせちも販売しています。

※コチラは去年発売されたラインナップです。

 

そのため、紀文のおせちをまだ利用したことが無い方はこういった単品おせちから入るのもありだと思います。

 

 

 

 

ちく

実際にSNS等で口コミを調べていた際も、単品おせちから入ってセットのおせちを購入したという書き込みもありました。ちなみに単品のおせちとセットのおせちの両方を取り扱っている通販サイトは大手モールを除けば片手で数える程度しかありません。

 

理由その5. キャンセル期日が比較的長い

今年は特にコロナの影響で、年末年始の状況が全く読めません。またゆっくりおせちを選びたい方もいらっしゃると思います。

 

しかし、一方で早い時期におせちを予約すれば安く購入できる「早割」を導入しているおせち通販サイトも多いため、早めに予約した方がお得なのは確かです。

 

 

 

 

ちく

こういう状況ではキャンセル期日が長い通販サイトで予約することをおススメします!

 

 

その点、紀文は他のおせち通販サイトと比較するとキャンセル期日は長い方なので、申し分ないと言えます。

 

紀文のおせちが選ばれる理由まとめ
  • ・安定感のある味
  • ・幅広い層にウケる商品ラインナップ
  • ・冷蔵と冷凍の両方のおせちを選べる
  • ・単品おせちも販売
  • ・キャンセル期日が比較的長い

 

まとめ

紀文のおせちについてこれまで色々な観点から考察してきました。

 

そこから考えると、確かにタイトルにもあるように紀文のおせちの味付けは濃いめであることが分かりました。

 

そのため、普段から比較的薄味のものを食べている方にとって紀文のおせちは味が濃すぎると感じるようです。

 

それではなぜ、紀文のおせちは古くからずっと選ばれてきているのか?

 

その理由はズバリ昔からの伝統ある安定した美味しさ幅広い層にウケる商品のラインナップであり、加えて伝統に甘んじず毎年市場調査を行い、その結果を商品に反映させていることも1つの要因だと推測しています。

 

以上を踏まえて、紀文のおせちは以下に該当する方におススメしたいです。

紀文のおせちはこんな人におススメ!
  • ・濃い味でも大丈夫な人
  • ・1度江戸風おせちを食べてみたい人
  • ・ディズニーやキティちゃん好きのお子様がいらっしゃる人
  • ・シニア層のご家族
  • ・おせち料理で失敗したくない人

 

紀文は現在早割を実施しており、最大約10%程割引されています。(10/25まで実施中!

 

 

 

 

ちく

12月10日までキャンセルできますので、ご興味のある方は是非チェックしてみて下さい!

 

 

最後に筆者おススメの紀文のおせち5選を紹介して終わりたいと思います。ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

筆者おススメの紀文のおせち5選!

本格伝統おせち三段重「祝いの幸」

商品名
    祝いの幸
価格(税込)
 15,280円(早割価格)
人数の目安
    4~5人前
内容量
   25.7cm × 25.7cm × 3段の全36品
冷蔵or冷凍
     冷蔵
消費期限
   2021年1月2日
評判
   
祝いの幸の特徴
  • ・紀文オンラインショップで人気No.1の商品
  • 購入者満足度92%、リピートしたいと答えた方80%(2019年度実施アンケートより)
  • ・安心の味、失敗したくない方におススメ!

 

 壱の重(全10品)

【お品書き】
鯛入り蒲鉾(紅3枚/白2枚)・伊達巻(5枚)・祝海老(3尾)・栗きんとん(80g 栗3粒)・味付数の子(3本)・錦玉子(2枚)・丹波黒豆(50g)・田作り(20g)・昆布巻(5個)
 弐の重(全10品)

【お品書き】
いくら醤油漬(45g)・ほたてスモーク(2個)・ぶり照焼(2枚)・ローストポーク(2枚)・赤魚西京味噌焼(2枚)・いか松笠焼(2個)・紅白なます (50g)・ごまポテ(5個)・金柑甘露煮(2個)・くるみ飴炊き(30g)
 参の重(全16品)

【お品書き】
紅ずわいかに爪(2本)・合鴨スモーク(2枚)・豚角煮(2枚)・鶏の塩麹焼(2個)・鶏つくね(2個)・きんぴらごぼう肉巻(2個)・厚焼玉子(2個)・杉板包み(餅2個)・昆布巻(5個)・若桃甘露煮(2個)・煮しめ高野豆腐(3個)・煮しめ乱切人参(3個)・煮しめふき(3本)・煮しめごぼう(3枚)・煮しめ里芋(3個)・煮しめ鶏肉(2個)・生詰銀杏(2個)

 

・「祝いの幸」の良い評判

Amazonから引用 
評価:
紀文の生おせち
紀文というブランド、間違いありません。 彩りも綺麗でどれも美味しく頂きました。 強いて言うなら、煮物の味付けがちょっと濃いようでした。 元旦に、大人4人でお雑煮などと一緒に頂きましたが、丁度良く食べきる事が出来ました。 やはり冷凍では無く「生」が美味しいと思いました。

 

・「祝いの幸」の悪い評判

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
紀文のブランドが泣く
保存食なので仕方ない面もあろうかと思いますが、味付けがあまりに濃い。塩辛過ぎ、甘すぎ。 紀文さんだけあってかまぼこは美味しかった。

 

 

 

 

ちく

味は濃いめなので、その点だけ注意が必要ですが、味は美味しいと評判です。品数・価格も丁度よくバランスの取れた商品です。

 

 

おせち詰め合わせ「ディズニー」

商品名
    ディズニー
価格(税込)
 9,800円(早割価格)
人数の目安
    3~4人前
内容量
   16.5cm × 16.5cm × 2段の全25品
冷蔵or冷凍
     冷蔵
消費期限
   2021年1月2日
評判
   
ディズニーの特徴
  • ・お子様に人気の商品
  • 毎年変わるディズニーの重箱がお弁当箱等として利用できる
  • ・今年は新たにディズニーの切り餅が付いてくる(4個)

 

 壱の重(全16品)

【お品書き】
鯛入り蒲鉾(紅2枚/白1枚)・伊達巻(2枚)・祝海老(2尾)・栗甘露煮(3個)・味付数の子(3本)・三色野菜巻(2個)・丹波黒豆(20g)・田作り(8g)・昆布巻(2個)・いか松笠焼き(2枚)・煮しめ梅型人参(2枚)・煮しめ梅型生麩(1個)・煮しめ手まり麩(1個)・煮しめごぼう(2枚)・煮しめ里芋(2個)
 弐の重(全8品)

【お品書き】
かまぼこ/ミッキーマウス(2枚)・海老とブロッコリーのテリーヌ(2枚)・洋風なます(20g)・鶏のトマト煮(2個)・玉子焼き(2個)・鶏つくね(2個)・合鴨スモーク (2枚)・きんぴらごぼう肉巻き(2個)

 

・「ディズニー」の良い評判

楽天市場から引用 
評価:
毎年恒例の。
こちらのおせちを頼んで早くも4年目。 子どもも少し大きくなりましたが、毎年「ミッキーのおせちがいい!」と強請られ、注文してます。 食べる量も増えたので、元日にほぼ食べきりました。 今年から、練り切りのミッキーが入らなくなっていたので、少しガッカリ。 でも、黒豆が別袋で入っていて、中で散乱していなかったのは良かったです。 お味も、さすがは紀文さん。 美味しくいただけました。 使い終わったお重箱は、運動会や行楽用に取ってあります。 来年もまた注文しようと思います。

 

・「ディズニー」の悪い評判

楽天市場から引用 
評価:
無し
小さな子供は見た目だけに喜んでいましたが、お箸はあまり進まず・・でした。 甘すぎる味付け、添加物たくさん。 この値段でこのサイズ?たぶん、容器代、著作権等で費用がかかってると 思いますが、かなりがっくりでした。

 

 

 

 

ちく

やはり悪い口コミは味が濃いというものばかりですね。ただ、重箱は高評価のようです。また、今年は下図のディズニー切り餅が付いてくるみたいです。ディズニーの容器目当てに加え、美味しいおせちを食べたい方におススメです。

 

 

おせち詰め合わせ「はろうきてぃ」

商品名
    はろうきてぃ
価格(税込)
 9,800円(早割価格)
人数の目安
    3~4人前
内容量
   16.5cm × 16.5cm × 2段の全22品
冷蔵or冷凍
     冷蔵
消費期限
   2021年1月2日
評判
   
はろうきてぃの特徴
  • ・ディズニー同様お子様に人気の商品
  • 毎年変わるはろうきてぃの重箱がお弁当箱等として利用できる
  • ・ディズニーに比べ品数は少ないが、1つ1つのボリュームがあり、キャラのおせちも多い

 

 壱の重(全11品)

【お品書き】
鯛入り蒲鉾(紅2枚/白1枚)・伊達巻(3枚)・祝海老(2尾)・栗きんとん(80g 栗3粒)・味付数の子ハーフ(3本)・若桃甘露煮(2個)・丹波黒豆(20g)・田作り(10g)・昆布巻(2個)・ハローキティ練り切り(1個)
 弐の重(全11品)

【お品書き】
ハローキティ蒲鉾(3枚)・海老とブロッコリーのテリーヌ(2枚)・洋風なます(30g)・ほたてスモーク(2個)・厚焼玉子(2個)・鶏つくね(2個)・合鴨スモーク (2枚)・豚角煮(2個)・ローストポーク(2枚)・オリーブのピクルス(3個)・ごまポテ(2個)

 

・「はろうきてぃ」の良い評判

楽天市場から引用 
評価:
可愛いし、美味しい。
紀文さんの商品なので、馴染みのある味はどれも美味しかったです。容器もこれからピクニックや運動会などで活躍できそうです。

 

・「はろうきてぃ」の悪い評判

楽天市場から引用 
評価:
はじめて
認知症の義母に買いました。キティちゃん大好きなので、喜んでもらいたくて。でももうわからないかな。肝心の中身はほぼ写真通りですが、少なく感じました。高級食材は使用していないので、自分で作ったら、、、と考えるととてもお高いです。やっぱりこれからも作る事になりそうです。

 

 

 

 

ちく

ディズニーも同じことが言えますが、使っている食材の割に高いという口コミが散見されました。やはりあの容器込みの値段なので、容器に価値を見出させない方にとっては割高と私も思います。この商品も容器目当てに加え美味しいおせちを食べたい方におススメですね。

 

 

食べやすくて体に優しい「おせち」

商品名
    おせち
価格(税込)
 7,300円(早割価格)
人数の目安
    2~3人前
内容量
   19.5cm × 19.5cm × 1段の全10品
冷蔵or冷凍
     冷蔵
消費期限
   2021年1月3日
評判
   
おせちの特徴
  • ・紀文最安の商品
  • 食感が柔らかめで食べやすく、蒲鉾等が減塩されたヘルシーでシニア向けの商品
  • ・個別パックで届くので、盛り付けが面倒な一方で、好きな盛り付けを楽しめる

 

 壱の重(全10品)

【お品書き】
塩分50%オフ蒲鉾(紅 150g)・甘さひかえめ伊達巻(140g)・栗きんとん(150g 栗5粒)・丹波黒豆(60g)・厚焼玉子(120g)・ぶり照焼(1枚)・錦玉子(130g)・煮しめ高野豆腐(3個)・煮しめ梅型人参(3枚)・煮しめふき(5本)

 

・「おせち」の良い評判

楽天市場から引用 
評価:
全部たいらげました!
毎年残ってしまう御節が、今年は昆布巻きと田づくりなど、別買いしましたが、全部美味しく食べられました。特にニシキタマゴはとても美味しかったです。 

 

楽天市場から引用 
評価:
ちょうど良い感じ
今回初めて購入。量がほどよいもので、子どもの好みにも合っていそうなものとして選びました。来年も購入したいと思えるものでした。

 

 

 

 

ちく

この商品は減塩されていることもあり、唯一味が濃いという悪評がありませんでした。量は少なめで派手さはありませんが、比較的安価ではあるので、シニア層だけでなく、2~3人の家族で楽しめる商品でもあります。

 

 

本格伝統おせち三段重「祝いづくし」

商品名
    祝いづくし
価格(税込)
 12,600円(早割価格)
人数の目安
    4~5人前
内容量
   19.5cm × 19.5cm × 3段の全40品
冷蔵or冷凍
     冷凍
消費期限
   2021年1月15日
評判
   
祝いづくしの特徴
  • ・紀文唯一の冷凍おせち
  • 冷凍のため、品数の割にコストが安価
  • ・コスパが良いため、安くたくさん紀文のおせちを食べたい方におススメ

 

 壱の重(全11品)

【お品書き】
鯛入り蒲鉾(紅3枚/白2枚)・伊達巻(5枚)・祝海老(3尾)・栗きんとん(80g 栗3粒)・味付数の子(3本)・丹波黒豆(45g)・田作り(10g)・昆布巻(5個)・松風焼(3枚)・たたきごぼう(3本)
 弐の重(全17品)

【お品書き】
いくら醤油漬(10g)・あわび旨煮(2個)・さわら照焼(2枚)・酢だこ(2個)・若桃甘露煮(1個)・三色野菜巻(2個)・紅白なます (40g)・オリーブのピクルス(3個)・金柑甘露煮(1個)・煮しめ乱切人参(2個)・煮しめふき(2本)・煮しめごぼう(2枚)・煮しめ里芋(2個)・煮しめ鶏肉(2個)・煮しめ梅型生麩(2個)・煮しめ椎茸(2個)・煮しめはす(2枚)
 参の重(全12品)

【お品書き】
ローストポーク(2枚)・合鴨スモーク(2枚)・豚角煮(2枚)・海老とブロッコリーのテリーヌ(2枚)・鶏つくね(3個)・きんぴらごぼう肉巻(2個)・だし巻玉子(2個)・杉板包み(餅2個)・鶏のトマト煮(2個)・ごまポテ(3個)・栗甘露煮(3個)・あんず白ワイン煮(3個)

 

・「祝いづくし」の良い評判

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
味付けもしっかりしていて、3人家族には…
味付けもしっかりしていて、3人家族には量的にもちょうど良く、美味しくいただきました。かなり昔はホテルから取り寄せしていたのですが、味付けがどこもイマイチ!それから比べ遥かに美味しくびっくりしました。紀文のブランドはやはり安心して注文できる名前ですね!

 

・「祝いづくし」の悪い評判

Yahoo!ショッピングから引用 
評価:
紀文のおせち料理、三段重「祝いづくし」
値段の割に内容が期待には届かなかった。紀文という ブランドへの尊敬の尺度が甘かったかなあ、と思った。 アワビなど数点は評価できるが、オリジナリティに乏しく華やかさもいま1つで、量的にも物足りなく感じた。 このレベル(楽しさわくわく感、ボリュームへの期待に対するパフォーマンス結果)では来年のリピート発注は厳しい。価格を少しは上回る期待レベルを達成して欲しい。個人的には数千円高い印象を持った。

 

 

 

 

ちく

冷凍だと冷蔵に比べ味が落ちる印象ですが、そういった口コミは見当たりませんでした。ただ、華やかさは確かにイマイチかもしれませんね。でも味に関しては今まで紹介したものと同様高評価なので、コスパは良いと考えて良いでしょう。

 

この記事を書いたライター

ちく

会社員兼フードアナリスト。

東京に染まりつつある関西人。

英語は苦手ですが、海外旅行は好きで毎年行ってます!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ